食品

「青汁ダイエットの始め方」

青汁ダイエットにはまずは青汁を選ぶことから始めましょう。
ある意味で青汁ダイエットには終わりということはありません。
効果が実感できるまでの期間も長いためか、根気よく続けるということが必要になります。
面倒くさいと考えないで、自分のスタイルに合った青汁を選べばいいのです。
こちらに青汁の主な原料である明日葉・ケール・大麦若葉・桑の葉についてや、デメリットはあるか?カロリーはどのくらい?といった疑問を解決できるサイトがあります。

例えば毎日落ち着いて青汁に時間取れないという人には、錠剤タイプの青汁でしたら水で流し込んで終了です。
外出や出張が多いという人は食べるジェル状タイプの青汁でしたら水も必要ではありません。
朝食を抜いてしまいがちな人には是非代わりに青汁だけでも飲めば、栄養素は吸収されるでしょう。

ただし青汁ダイエットは食べて排出しての繰り返しによって、新陳代謝を高めて、体質を太りにくくするというダイエット方法ともいえますので、基本的に食事を抜くような「置き換え」ダイエットと同じことをしていると効率は落ちてしまいます。
何故なら体の代謝によってダイエット効果が表れるといってもいいからです。

ですがすぐに効果が表れる場所があります。
それは便秘によって起こっていたぽっこりお腹です。
頑固な便秘に悩む人は少なくありません。
元々便秘をなんとかしたくて青汁を飲み始めるという人も多くいます。

個人差がありますが、青汁の中の野菜の食物繊維が腸に働きかけて、老廃物を排出します。
ただし薬ではありませんので、本当に頑固な便秘の人には時間がかかることもあります。
全然効かないと諦めないでください。
実際に体験者の中には1週間かかったとか、半月で効果がでたという人もいます。
1度効果が出始めたら青汁を飲み続ける限り効果が続きますので、そういった意味でも我慢比べになります。

ダイエットなのに食事を普通に摂るのもおかしく感じるかもしれませんが、食べなければ排出するものがないというので、代謝が起こりません。
暴飲暴食せずに、むしろ控えめでもバランスのいい食事と一緒に青汁を飲むことが、青汁ダイエットの基本といえます。
こちらに美味しい青汁の選び方や豆乳などに混ぜておいしく飲む方法、信頼できる青汁の原料の産地はどこか?などがかいてあるサイトがありますのでご覧ください。